インテリアコーディネーターの難易度を知っておくべき理由は2つ!

 

この記事は5分で読めます。

 

インテリアコーディネーター試験を受ける方にぜひ見てほしいインテリアコーディネーターの難易度をお伝えします。

 

 
インテリアコーディネーター試験は難しいです。

 

インテリアコーディネーター試験のことについて、何も分からない・知らないという方も安心して下さい。

 

この記事で分かること

・インテリアコーディネーター試験の難易度(合格率)
・インテリアコーディネーター試験の合格ライン
・インテリアコーディネーター試験はなぜ難しいのか

 

私もインテリアコーディネーター試験に挑戦しましたが、1度は不合格となってしまった経験があります…。

 

\私のことをまずは知ってもらいたい/

プロフィールを見る

 

 
私のことを知らない方はぜひご覧くださいませ。

インテリアコーディネーターの難易度

インテリアコーディネーター

 

まず理解してもらいたいのが…

 

難易度=合格率

 

インテリアコーディネーターの難易度は合格率で見ていきたいと思います。

 

5年間をグラフでみるとこんな感じ。

  受験者数 合格者数 合格率
2018年 8966名 2135名  23.8%
2017年 8569名 1931名  22.5%
2016年 8589名  2055名  23.9%
2015年 9154名  2063名  22.5%
2014年 9361名  2297名  24.5%

※一次試験と二次試験の合格者数で算出しています。

参考:公共社団法人 インテリア産業協会

 

 
合格率は5年間で22~25%です。

 

合格ライン

  • 総得点の70~75%

 

 
これを知っているだけでもだいぶ違うよ!

 

インテリアコーディネーターの難易度については、まだ言いたいことがあります。

 

インテリアコーディネーターの難易度を知っておくべき理由は2つ!

勉強中のモチベーションに繋がる

インテリアコーディネーター

 

インテリアコーディネーター試験の難易度は高いです。

 

難易度が高いということは、勉強していると苦戦する人も多いです。

 

 
私もそうだった…!

 

インテリアコーディネーターの難易度が高いからこそ、勉強に行き詰ったとき、みんな同じように苦戦しているということを思い出してください。

 

勉強中のモチベーションは何よりも大切だと思いませんか?

 

なにより!

難易度と共に知っておくと勉強をする上でのモチベーションになるのが合格ラインです。

 

先ほどお伝えしましたが…

インテリアコーディネーター試験の合格率は

  • 総得点の70~75%

 

 
私はこの合格ラインを考えなかった為にラインギリギリで落ちた経験あり。

 

インテリアコーディネーターの難易度と合格ラインを知っておくことは、勉強のゴールが見えることになるから、気持ち的にも楽になれるよ!

 

合格ラインまで達成すれば満点にする必要はない

 

この事実を知った上で勉強するのと、知らないまま勉強するのとでは、気持ちが全然違ってきます。

 

つまり…

75%あれば合格だから、総得点の80%の点数が取れるまで勉強しよう!と決めるなど。

 

 
めっちゃ大事なことだよ!

 

試験に受かる為

インテリアコーディネーター

 

試験に受かること…これは何よりも大切なことですよね!

 

 
でも大袈裟な話じゃないのよ。

 

試験に合格する為にもインテリアコーディネーター試験の難易度は理解しておきましょう!

 

 

「毎回総得点の80%(自分で決めた目標の)点数がとれるからもう大丈夫!」

 

と試験に挑めることが鍵!

 

試験当日の気持ちの持ちようが変わってきますから、しっかりゴールを決めましょう♪

 

インテリアコーディネーター試験はなぜ難しいのか

出題範囲のレベルが違う

インテリアコーディネーター

 

インテリアコーディネーター試験は出題範囲がこれでもかという程多いです。

 

 
分野ごとの覚える量もすごいの。

 

分野一覧はこんな感じ

  • インテリアコーディネーターの誕生とその背景に関すること
  • インテリアコーディネーターの仕事に関すること
  • インテリアの歴史に関すること
  • インテリアコーディネーションの計画に関すること
  • インテリアエレメント・関連エレメントに関すること
  • インテリアの構造・構法と仕上げに関すること
  • 環境と設備に関すること
  • インテリアコーディネーションの表現に関すること
  • インテリア関連の法規、規格、制度に関すること

 

特に私が苦戦したのは

  • インテリアの歴史に関すること

かなあ、、、

 

暗記が特に苦手な私には拷問レベルの分野でした。

 

 
ほぼほぼ暗記みたいなものなんだけどね。

 

合格ラインに少しでも近づける為に、自分の苦手分野克服はとっても大切になってくるよ!

 

関連記事

  この記事は約5分で読めます。 ようこそ! インテリアコーディネーター試験は「独学」でも合格できるのか? そう思っている方にぜひ読んでほしい記事になっています。     先にお伝え[…]

インテリアコーディネーター 独学

 

 

選択肢に惑わされる

インテリアコーディネーター

 

これね… 試験を受けながら

 
いじわるだな~~~

と、何度も何度も思いました。

 

もう一度言います。

何度も思いました。(しつこい)

 

一次試験はマークシート方式

 

これね、最初は

 
選択式?ラッキー♪

なんて思うんですよ。

 

でもその選択肢に惑わされるから注意!

 

 
特に数字ね。

 

まあそんなこと言ってたらきりないんだけど。

 

ちょっと不安な問題の場合はテンパりがちだから、しっかり理解しましょう♪

 

二次試験がまた難しい

インテリアコーディネーター

 

二次試験は、論文や製図などが出題されます。

 

二次試験に関しては

 
経験者強し!

 

初心者の方は特に、時間を費やす必要があります。

 

二次試験のことに関してもどんどん記事にしていきたいなと思っていますので、お待ちくださいね!

 

 

インテリアコーディネーターの難易度「まとめ」

インテリアコーディネーター

 

インテリアコーディネーターの難易度(合格率)・合格ラインをゴールにみんなで勉強頑張りましょう!

 

 
みんな一緒よ。

 

少しでも私の経験が役に立てば、、と

他にもインテリアコーディネーターに関する記事をUPしていますのでぜひご覧ください♪

 

あなたにおすすめ!

関連記事

  この記事は10分で読めます。   インテリアコーディネーターの資格取得のため、日々勉強している方々… 色々な勉強法がありますが、みなさんはどんな勉強法で頑張ってますか?   中には私のように […]

TOMATOインテリア

 

 

 
最後までご覧くださりありがとうございました♪
Advertisement