スッキリ!【箕輪厚介】水卜麻美が本番中に隠れてメモを取っちゃう凄さ

スッキリ!【箕輪厚介】水卜麻美が本番中に隠れてメモを取っちゃう凄さ

水卜麻美が本番中にも関わらず隠れてメモを取ってしまうほど、箕輪厚介の言葉や行動がすごい!!!

まだ箕輪厚介のことを知らない人も知っている人も必見!

スッキリ!「キニナルジャーナル」で特集された箕輪厚介についてまとめました。

 

 

本が売れない現代でヒット作を連発しているという

箕輪厚介

その売れた本はみんなが知っている作品ばかり。

 

箕輪厚介のハンパじゃない言動をぜひみなさん楽しんで下さい♪

 

Advertisement

 

箕輪厚介について一言

見城徹 社長

 

見城徹

その人が一体どこに本質があるのかっていうのを見抜く力が強い。

 

「こいつはすごいな」と思いスカウトしたという見城徹社長。

 

見城徹

ブレイクのスピードが早すぎ。

ブレーキかけてるのにブレーキが利かない。

 

落合陽一

 

落合陽一

時代の空気をちゃんと

体でつかみにいってるんじゃない?

 

「それっていくら儲かるの?と直感にストレートなくせして

ポップセンスっていうか大衆感を忘れていないところがいい」

 

と語る落合陽一さん。

 

 

堀江貴文

 

堀江貴文

初めて会った時はもう気持ち悪くて…

なんだこいつみたいな。

 

最初は箕輪厚介さんと本を作ると思ったら「やべぇ…」と思ったそう。

 

なんでそこまで…?

「沖縄でケンカしたから」と箕輪厚介さんは番組内で呟いていましたね。

 

堀江貴文

とにかく行動力がすごい。

 

箕輪厚介のハンパじゃない行動力

 

堀江貴文さんも絶賛する箕輪厚介さんのハンパじゃない行動力まとめます。

 

箕輪厚介について

1985年東京生まれの32歳

幼少期はサッカー少年だったっぽいです。

 

早稲田大学卒業。

TOMATO

めっちゃ頭いいじゃん…

 

大学を卒業してからの経歴がとにかく凄いんです!

その型破りな経歴を見ていきましょう。

 

就職活動は片っ端から不採用

 

就職活動は、ぜ~~んぶ不採用

沖縄のホテルだけが採用してくれたそうです。

その仕事内容がおもしろすぎます。

 

ビーチでパラソルを配る係

 

だったそうです。

 

TOMATO

なにそれw

 

内定をもらった会社が倒産?!

 

採用してもらった企業に就職し、沖縄での~んびり過ごそうと思っていたら、

まさかの会社が倒産

「内定取り消しです」と言われたんだとか。

 

もともと出版社に勤めたいという気持ちがあったとのことで、

内定先が倒産したことをバネに双葉社入社を決めたんだそうです!

 

その勢いがスゴイですよね!

 

広告部なのに雑誌創刊した凄腕

 

双葉社の広告部に配属された箕輪厚介さんは、ファッション誌の広告営業をしながらも、

ネオヒルズ族・与沢翼さんに注目したんだそうです。

 

雑誌「ネオヒルズ・ジャパン」を創刊し、その雑誌が大ヒット!

アマゾンランキング1位を獲得したんだとか♪

 

 

 

その後、編集部に異動!

1番最初に目をつけたのが

出版界の大物・幻冬舎社長

見城徹さん

だったそうです。

 

TOMATO

流れが見えてきましたね

 

幻冬舎「社長」を口説く?!

 

見城徹

(雑誌を)作ったその能力も素晴らしかったし、

への接触の仕方も見事だった。

 

見城徹をどうやって口説き落としたのか?

 

想いの詰まった熱い手紙を書いて

「あなたのことが好きで、あなたの本をこんだけ読んできた」

というのを伝えたそうです。

 

徹底的に相手のことを考えて、調べて、想像して、

相手がよくぞ考えついたと思うようなものを提案するように心掛けているんだとか。

 

累計12万部ベストセラーになった見城徹社長を口説き落として手掛けた本がコチラ。

 

 
 

箕輪厚介「副業」やりまくり。

月給ベースでいうと20倍副業があるんだとか。

 

TOMATO

どういう状況…?

 

  • オンラインサロン「箕輪編集室」主宰
  • 企業コンサルタント
  • 会社経営

などなど…

 

とにかく編集者としての仕事以外のことを数多くこなす複数の顔をもつ男!!!

 

の著者執筆

死ぬこと以外かすり傷

は、発売前にも関わらず予約殺到!!!

 

2018年8月28日発売!

TOMATO

すでにアマゾンで1位獲得してるらしい…

 

SNSを使い本が売れるまでプロデュース

 

箕輪厚介さんは、SNSなどを駆使し、本が売れるまでプロデュースするそう。

 

そして仕事の連絡が絶えない箕輪厚介さんは、常にスマートフォンを身につけて過ごします。

テレビでの宣伝も行う箕輪厚介さんは、収録の合間にもスマホチェックを欠かしません。

 

自分の映画製作?!

 

映画「箕輪大陸」作っちゃったそうです。

しかも作った経緯がヤバい。

「情熱大陸」からいくら待っても声がかからなかったから。

らしいww

 

映像を見ながら加藤浩次さんがボソッと。

 

どこで上映すんの?

豊洲です。

 

豊洲で上映するらしいぞ~

ということで、箕輪厚介ファンはぜひ足を運びましょう。

 

プロボクサーに?!

…はなりません。

 

水道橋博士という芸人さんとなんとボクシングで対決することになったんだとか。

 

戦うことになったきっかけが面白い

SNSで言い争いになったことがきっかけだそうです(笑)

 

編集者でありながら、ボクシング未経験者の箕輪厚介さんがボクシングをしたきっかけは箕輪厚介さんの「行動力」にありました。

ボクシングを通しても数々の名言が生まれていますよ~~~

 

水卜麻美が本番中にメモするほどの言動とは

編集者に響く言葉

 

未経験のボクシング試合に出た理由を聞くとこう答えた箕輪厚介さん。

楽しそうだなと思ったから

 

箕輪厚介

とりあえず楽しそうなものは全部やろう

 

興味をもったものはとりあえずやる!

そしてその興味をもったものにハマりまくる!という箕輪厚介さん。

 

書籍編集者が、ずっと書籍しか編集していなかったら、そこから生まれるコンテンツって読者にとっては絶対飽きちゃう

 

僕自身の人間を厚みを持たせることによってまた僕から生まれてくる書籍が今まで見たことないものになる。

 

 

箕輪厚介

常に新しいことはチャレンジしなきゃ

 

変わり続けることをやめないということが、本をヒットさせ続けている秘訣かもしれないとのこと。

 

企業家に響く言葉

 

自らの人生を楽しむ

 

箕輪厚介

「箕輪さんとだったらやってもいいですよ」と言ってもらえるかどうかが勝負ですね。

 

僕自身が人生楽しんで、活発にやっているというものが、リアルで活躍している企業家にとっても一緒に組んだら面白そうだって思ってもらえると思う。

 

 

箕輪厚介のヒット作

 

編集者歴わずか4年のカリスマ編集者・箕輪厚介の本をぜひチェックして下さい♪

 

多動力

 

30万部超えを達成した「多動力」

 

現代の魔法使い

 

10万部超えを達成した落合陽一さんの日本再興戦略。

 

 

お金2.0

 

 

人生の勝算

 

石原さとみと交際中の前田裕二さん、まさに「人生の勝算」とはこのこと。

 

初の著者執筆「死ぬこと以外かすり傷」

 

予約殺到中の作品は8月28日発売予定ですよ~~~

出遅れるべからず!!!

 

 

なんかすごい箕輪 厚介さんは、今まさに狙っている大物がいるそうです。

近々発表されるかもしれませんが、それが誰なのか、今後もますます注目したい人ですね♪

 

Advertisement

 

バラエティカテゴリの最新記事